Zenでは東京23区を中心に、千葉・神奈川・埼玉エリアで、地主様・家主様からのご相談、及びお客様よりご相談された難しい案件の解決を行いたい士業・不動産業者のご担当者様と、多種多様な方々からのご相談を受け付けております。

事業内容

底地・借地
買取り
再建築不可
買取り
居住用・事業用
不動産
買取り
再開発事業
底地・借地
コンサルティング
不動産売却
コンサルティング
不動産売却
コンサルティング

こんなことで困っていたら迷わずご連絡ください。

  • 地権者が多く、⼀⼈⼀⼈の意⾒が対⽴して売るに売れない。
  • 権利関係が錯綜し、どこから手を付けて良いか分からない。
  • 物件条件が悪く(道路幅員・道路⾼低差・囲繞地等)価値がつかない。
  • 賃借⼈や物件残置物が障壁となり、どうしたらいいか分からない。
  • 物件の規模(⼩さすぎる・大きすぎる等)により不動産会社からも売りづらいと言われてしまう。
  • 相続・事業承継に伴い売却の必要があるが、何から手を付けて良いか分からない。
  • 二次相続、三次相続の発⽣により、相続⼈の意⾒調整が困難。
  • 解体困難な古い建物が建っており、どうしたらいいか分からない。
  • 再建築不可の為、売れない。
  • 権利関係が錯綜し、どこから手を付けて良いか分からない。

不動産の価値再生コンサルタントならZen株式会社

底地(貸宅地)、借地権、共有持分など、お客さまが売却したい不動産を買取ります。
無道路地、無接道地など込み入った物件、再建築不可物件を買取ります。
直接買取りのため、将来価格を織り込んだ適正価格をご提示することができます。

事業事例

ご相談当初

無道路地で再建築不可のため、売却を諦めかけていた土地でした。

最終結果

ご相談の間に「近隣地の購入の可能性」に気づき、権利調整を行いました。結果的に土地の価値をあげることができ、ご依頼の土地を当初の想定より高く買取ることができました。

最終結果

ご相談の間に「近隣地の購入の可能性」に気づき、権利調整を行いました。結果的に土地の価値をあげることができ、ご依頼の土地を当初の想定より高く買取ることができました。

「無道路地(再建築不可物件)」に起因する一般的な問題

  • Q
    無道路地のため、土地評価額が低い…。
    A
    単一物件としての評価額ではなく、適正価格で買い取ります。
  • Q
    隣接する土地の持ち主に購入を打診するが解決しない…。
    A
    信頼できる第三者として買取交渉を行います。
  • Q
    隣接する土地の持ち主に購入を打診するが解決しない…。
    A
    信頼できる第三者として買取交渉を行います。

Zen株式会社

〒104‐0061
東京都中央区銀座二丁目15番12号 高品ビル2階

TEL:03‐6264‐7387
FAX:03‐6264‐3828
mail:info2@zen3.jp
代表取締役:⽿⽥冬樹
免許番号:東京都知事免許(2)第98001号
所属団体名:(公社)全日本不動産協会
保証協会:(公社)不動産保証協会

お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。