相続事前対策サポート

築古住宅と底地を土地を当初の想定より高く買取りました。
 

  • HOME
  • 築古住宅と底地を買取りました。|相続事前対策サポート

こちらのご相談では、土地の権利が底地(貸宅地)と借地とに分かれており、さらに建物の賃借人も居り、物件の流動化にはそれらの絡み合った権利関係を同時に整理することが必要でした。
好例の地主様(底地権者様)にとっては、昭和20年代から続く借地契約(土地賃貸借契約)が、収益性が低い状態の原因となっており悩みの種でした。
借地権者様は、常々ご家族から「維持管理に手間がかかる借地権は相続したくない。」
と言われており、「なんとかしないといけない」と思っていたものの、借地権は買手を探すことが難しく、困っておられました。

ご相談の間に、近隣地の購入の可能性に気づき、そちらも購入。ご依頼の土地を当初の想定より高く買取ることができました。

ご相談時 解体前
解体前
解体後
解体後
土地 東京都23区  借地・底地 共有物件 立退き 相続事前対策 近隣地買収 国有地払下げ 権利者数:4名以上10名未満

■「相続事前対策」に関連する一般的な問題

問題点01 相続税支払いのため資金を手当てしたい

単一物件としての評価額ではなく、適正価格で買い取ります。解決

問題点02 生前に対処したい気持ちがあるがなかなか決断できない

信頼できる第三者として買取交渉を行います。解決

問題点03 家族内の話し合いを行うが、常に堂々巡りになってしまう

経験豊富であるがゆえの配慮を大切に対応させていただきます。解決

問題点04 地域の不動産業者も経験がなくお手上げ状態

経験豊富であるがゆえの配慮を大切に対応させていただきます。解決

問題点05 どこに相談すべきか分からず放置状態に

ご納得いただけるまで、丁寧にご対応させていただきます。提携専門家のページもご参照ください。解決

相続事前の要点を知りたい方は、以下フォームからご相談内容をお送りください。
冊子をお送りいたします。

メールアドレスを入力してください。